2016年11月12日

地元民のお気に入り。秋草に染まる散歩道




ここのカルティエに移り住んだのは去年の5月くらいですが、
この小さな路地は今年の夏になってはじめて見つけました。

自転車を修理に持っていったら、一時間後に取りに来てくださいと言われ、
いったん帰るのもめんどうだしどうしようかな・・・と思いながら
ぶらぶら歩いていたら、突然、この絵のような素敵な景色が目の前に。



日本にもこんな道、ありますよね。
高田馬場の裏手の一角とか、裏原宿とか、横浜の商店街のひっそりとした裏通りとか。
住人たちが手をかけて、毎日愛情こめて育てている感じの。。

みんなこの道が好きみたいで、こぞって通る。
お店が軒並みシャッターを下ろした日曜の午後でも人通りが絶えません。
うん、ここは遠回りしてでも通りたくなるよね。。

 

壁一面を覆いつくしたツタの葉むらは芸術的な秋の色。
見とれていると、道の向こうからすてきな老夫婦が現れました。
うーん、絵になるね。まるで映画のワンシーン。

 

手をつないでお散歩中の年配カップル、わりとよく見ます。
微笑ましく思う一方、いったいどうやったらあんなに何十年も
仲良くいっしょにいられるのかしら、と真面目にふしぎに思ったり。。

小道沿いの細長い公園。ちょっと冷たいけれどベンチに腰を下ろし、
短い秋の日を惜しみつつサガンを読む午後のひととき。

 






同じカテゴリー(巴里日記2016-11月)の記事画像
お湯が出ません。~フランス人のデモ体質とは~
コンサートのあとで♪
コンサートホール サル・ガヴォー
絶対いつかは乗馬をやるぞっ!!の巻
トゥッサンは花盛り。
同じカテゴリー(巴里日記2016-11月)の記事
 お湯が出ません。~フランス人のデモ体質とは~ (2016-11-13 06:43)
 コンサートのあとで♪ (2016-11-10 06:14)
 コンサートホール サル・ガヴォー (2016-11-08 19:46)
 絶対いつかは乗馬をやるぞっ!!の巻 (2016-11-06 22:42)
 トゥッサンは花盛り。 (2016-11-06 06:29)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。